スレッドザニードル

編集

概要

バタフライの発展技、手の位置を入れかえる技です。

やり方

1 インワードスレッドザニードル 右手上からスタートする場合 バタフライ中POIがトップの位置で交差した後、右手を押し出します。 一周して再びポイがトップの位置で交差するまで右手は前、左手は後ろにあります。 トップで交差したらポイが下に来るまでの間に、今度は左手を前へ、右手を後ろへ引いてポジションチェンジ。 ポイが半周しトップに戻り交差したら同じようにポジションチェンジ。 繰り返します。 ポイチのバタフライで行っている腕の動きはスレッドザニードルと同じなので参考にして下さい。 アウトワードの場合は上下が全て逆にして行ってください。 2 アウトワードスレッドザニードル ポイが両方とも最下部を通った後に「下にあるほうの手」を前に押し出します。 その位置で再びポイが最下部をを通過するまでまちます。ここでポイが最下部を通る前にあわてて手を動かすと絡まります。じっくり待ちましょう。 手を入れ替え、また最下部にきたときに移動させます。繰り返します。 ※ポイチのアウトワードバタフライで腕のポジションを交互に入れ替える練習をすると、その動きをそのまま応用できます。