スプリットトップホリゾンタルストール 片手練習

編集

概要

スプリットトップホリゾンタルストール、片手で練習して流れをつかみましょう。基本的にはヒップリールの動きです。インワードの時はBTH(ビハインドザヘッド)での水平ストール、アウトワードの時はできるだけ遠くへトップホリゾンタルストールをします。

やり方

  1. インワードのヒップミルでスタートします。BTB面での回転でポイが下を通過したら、できるだけ頭より低い位置を通過するように、コンパクトに鋭くストールします。
  2. ストールの戻りでそのままBTBからヒップリールに入ります。
  3. フロント側で2ビート(二回転)して、2回転目が下を通過したらすぐにストールに入ります。できるだけ遠くに水平にストールします。
    ※この時反対の手が先にBTHにストールするので前で1回待ちます。ストールの精度を高めるための練習であれば1ビートで連続ストールするのも良いです。
  4. 戻ってきたらすぐにヒップミルに入り、1に戻ります。