アームロール内側

編集

概要

体の内側から外側に向かって、手の甲から肘の方向へ転がすロールです。

やり方

  1. クレイドルでの練習の要領で、手の甲に乗せたポイを指先と肘の方向に揺らします。
  2. 勢いよく指先方向にノブを振ることで、遠心力を利用して紐を回転させます。
  3. 初速の勢いを利用して、ポイが転がります。
  4. 肘まで転がったら逆の手でノブを持ちます。

ヒント

  • 腕で転がすのではなく遠心力で転がるため、肘から指先までをできるだけ動かさないようにします。
  • 手を水平に一直線を保つようにします。